BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

歯医者がこわい方には歯の無痛治療がおすすめ

2020/10/05
歯医者の治療は痛いから行きたくない…という方もいるのではないでしょうか。これは子どもだけでなく大人にも多く、歯医者に行きたくないからと歯の痛みを我慢して、気がついたら歯がボロボロになっていたということもあります。
そんな方には、歯の無痛治療がおすすめです。無痛治療であれば歯医者の治療がこわいという方でも安心して治療を受けられます。
そこで今回は、無痛治療について解説していきます。

▼無痛治療とは
無痛治療はその名の通り痛みを感じることなく歯の治療ができる方法ですが、局所麻酔とは少し異なります。
局所麻酔は注射をしたところだけの感覚がなくなるため、匂いや振動、音などは治療中も感じます。また、症状によっては完全に治療中の痛みをなくすことができないこともあります。
一方無痛治療は腕から点滴麻酔を入れることが多く、眠っている状態になるため振動や音も感じなくなります。

▼無痛治療のメリット
無痛治療のメリットは、治療がスムーズに進むことです。歯の治療中の痛みや音などが苦手な方の場合、こわくて頻繁に治療を止めてしまったりえずいてしまったりするため、治療に時間がかかります。無痛治療を行うと一気に治療できるため時間を短縮できます。
治療をスムーズに進められると、1回で多くの治療ができるため通院回数を減らすこともできるのです。

▼まとめ
無痛治療は歯の治療中の痛みや音がこわいという方に最適な方法です。
無痛治療について興味のある方は、ぜひ当院にご相談ください。