BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

親知らずが痛い時に痛み止めの薬は飲んでも大丈夫?その他の対処法

2021/02/01
親知らずがうずくのは辛いですよね。そんな時、市販の痛み止めを飲んでも大丈夫かという事が気になります。

薬を飲む事で何かしらの副作用が出たらどうしようと思い、躊躇されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、親知らずが痛い時に痛み止めの薬は飲んでも大丈夫かについてお伝えします。親知らずが痛む際の、その他の対処法についても触れていますので是非最後までご覧下さい。

▼親知らずが痛い時に痛み止めの薬は飲んでも大丈夫?

親知らずが痛くてどうしようもないときには、痛み止めを飲んで下さい。市販の物で大丈夫です。

成分的にも、歯科で処方しているものと近い痛み止めも販売されています。

▼親知らずが痛い時のその他の対処法

親知らずが痛い時の、痛み止めを飲む以外の対処法について下記にまとめました。

■刺激が少ないうがい薬を使う

刺激が少ないうがい薬を使えば口内が殺菌されます。アルコール成分が強いものは避けて下さい。

■炎症があるなら冷やす

親知らずが炎症を起こしてしまっている場合は、濡れタオル等で冷やして下さい。

▼まとめ

今回は、親知らずが痛い時に痛み止めの薬は飲んでも大丈夫かについてお伝えしました。

親知らずがうずく時は、痛み止めを飲んで下さい。その他、いくつか対処法もあるので試してみましょう。

親知らずの対処に関しては、歯の専門家に聞くべきです。おおもり北口歯科に相談して下さい。