BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

歯の治療を妊婦はしても大丈夫?つわりがひどい時に治療可能?

2021/04/01
今回は、妊婦の歯の治療についてお伝えします。合わせて、つわりがひどい時に歯の治療が可能かについてもお伝えしますので気になる方はこのまま読み進めて下さい。

▼歯の治療を妊婦はしても大丈夫?

妊婦は歯の治療をしても大丈夫です。特に、安定期は心配いりません。その他の時期に関しては歯科医にご相談下さい。

▼妊婦の歯の治療についての具体例を紹介します。

不安に思いがちな事をまとめました。参考になれば幸いです。

■つわりがある時に治療しても大丈夫?

妊婦の状態を最優先にしながらなら可能です。体調や、妊婦としての状況を歯科医に伝えて下さい。

■歯科用のX線は赤ちゃんに影響はない?

X線で被爆するという話がありますが、歯科用のX線で発生する放射線は極微量なので、基本的に影響はありません。

▼まとめ

今回は、妊婦の歯の治療についてお伝えしました。治療が出来るかどうかや、治療の内容は妊婦の状態によるので、まずは歯科医に相談してみましょう。

おおもり北口歯科では、妊婦の歯の治療について知識を持った歯科医が対応しています。出産に集中してもらう為にも、口内環境を最善の状態にするお手伝いをさせてもらっています。

妊婦の歯の治療は、つわりの状態等臨機応変に対応するべきなので、詳しい歯科医にお願いするべきでしょう。

まずは、小さい事でもご相談下さい。お気軽にご連絡をいただける事をお待ちしております。